VOYO V3 Mini PC (ATOM x7-Z8700)を購入。速い!いい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中国PCメーカVOYOから先般購入したV2(ATOM Z3735F)の兄貴分V3(ATOM x7-Z8700)を搭載し、メモリも4GBへと倍増した本格的な小型PCが発売されたので、思わずGearBestから$215.68(日本へのDHL送料込)で購入してしまいました。

【スペック】
CPU:ATOM x7-Z8700 Quad Core 1.6GHz TB時2.4GHz 2W
RAM:4GB LP DDR3
SSD:128GB (FORSEE製 128GB SSDモジュール)
拡張スロット:Micro SD (128GB迄)
端子:Mini HDMI、USB 2.0 x 1、USB 3.0 x 2、USB type C x 1(充電用)、オーディオ端子
OS: Windows 10 HOME 64bit

2016-02-15 14.39.18

製品は丁寧に梱包されDHLで注文して2週間程度で届きました。国際宅配で出荷開始になって4日で到着。迅速です。最近、中国の手配業者も梱包が丁寧でダンボールの箱に本体の箱が入っていました。中国の配送も進化している!

2016-02-15 14.37.41

パッケージの中には、簡易的なマニュアル、本体、Type-Cに接続して利用するACアダプタ、Mini HDMI – HDMIディスプレイケーブルが同梱されていました。

VOYO V3 unpaking

電源は、USB typc-C端子をふさいで利用します。Type-Cで遊んでみたかったので少し残念です。

2016-02-15 14.40.24

側面には各種端子と電源ボタンが。電源ボタンは押すと青色に発光しました。(V2は緑色でした)

2016-02-15 15.35.36

右側面にはUSB2.0があります。私はここにBuffaloの無線キーボードマウスを接続しました。

VOYO V3 側面

VOYO V2と同様にガラス天板の綺麗な仕上がりで質感はとても良い感じです。この価格帯とは想像できない質感です。128GBですがリカバリ領域などもあるのか利用可能な領域は、118GBでOSを入れた通常の状態で101GBの空きでした。

2016-02-15 15.06.13

こんな感じでASUSのモニターに接続して利用しています。とてもかっこいい感じです。2016-02-15 15.17.51

パフォーマンス的には申し分なく、日常のちょっとしたパワポやワード文章作成をする事務的な業務にも十分活用できそうです。2WのATOMでこれだけの快適さが得られるなんて、すごい時代になったものです。

注目すべきはCherry Trailに内蔵されたeMMCコントローラを利用してeMMCドライブとするするのではなく、わざわざ別途SATAコントローラを利用してSSDを搭載していることです。Surface 3でもeMMCなので、同じCPUですがその分こちらの方が総合で高速になります。eMMCは省電力ながらHDD並みに低速なのがネックですが、デスクトップ利用なのでこの組み合わせは最良です。ベンチマークを測定してみると、この内臓SSDはとても高速なことが分かりました。SSDを搭載したことにより、総合的な体感速度はCore-m搭載機並みです。

Voyo3DiskMark

Windows 10エキスペリエンスインデックス値も、とても優秀。3D描画スコアが9.9 ! ATOMなのにCPUが6.7 !

VoyoV3_Benchmark

試しに「The world of tanks」をインストールして遊んでみました。とてもATOMとは思えないスムーズな3D描画。ガタツキやフレームこぼし、ブロックノイズはまったくありませんでした。炎や煙の処理の完璧です。描画やCPU処理能力によるストレスはゼロ。驚きを隠せません。

World of Tanks

ミーティングルームでホームページを閲覧したり利用するつもりでしたが、その用途には勿体ないパワーがあります。日常的なPCとしての能力も充分にもちます。これが200ドル強で手に入るとはすごい時代になったものです。ATOM x7, RAM4GB,SSDの組み合わせはもう必要充分なのでしょうね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る